ご挨拶

メッセージ

松尾製作所は1948年に創業以来、聖書の言葉を経営基本理念とし、働く人に対する人間愛と地域の方々との協調、そして常に新製品・新技術のイノべーションへ積極的に取り組み、お客様に満足していただけるよう知恵を集結し努力を積み重ねてまいりました。

明るく清潔で全館冷暖房完備の環境の中、主に自動車電子制御・精密応用機器用の製品を最新鋭の汎用機と内製の自動専用機で合理的な生産活動を行っており、お客様より高い評価をいただいております。

今後ともますますお客様に信頼され、無くてはならない存在として、当社独自の技術力のご提供と共に、品質・コスト・納期等あらゆるご要望にお応えすべく改善を推進し、更に魅力ある企業を目指していく所存でおりますので、どうか皆様方のご支援をお願いいたします。

代表取締役会長 
松尾 輝男

取締役社長 
松尾 基

社是

世界一級の会社

社訓

工場は 物を作る処ではなく 人の働く処である
経済といえば 金銭ではなく 人が愉快に働く処からはじまる

経営理念

人生には、満足の境地はない。
私共は、会社と個人生活にP・B・Pを追求します。

  • Possibility 可能性の追求
    いかなる人も自己実現のための可能性をもっている
  • Betterment 改善の追求
    日々怠ることなく前向きの努力を継続しなければならない
  • Progress 進歩の追求
    昨日よりも今日、今日よりも明日と進歩しなければならない

創業の精神

弊社のシンボルマークは、旧約聖書「出エジプト記」の中で、モーセがイスラエルの民60万人を引き連れエジプトを脱出し、葦の海が二つに割れた形をかたどっています。
未来を創造し、夢を持ち続け、従順(可能性の追求、改善の追求、進歩の追求)に努力することにより、奇跡的に希望への道が開かれることを表しています。

そのとき「モーセが手を海の上に差し伸ばすと、主は一晩中強い東風で海を退かせ、陸地とされた。それで水は分かれた。エジプト人は追いかけてきてパロの馬も、戦車も騎兵も、みな彼らのあとから海の中に入っていった。」朝の見張りのころ、主は火の柱と雲の柱からエジプト軍を見下ろし、エジプト軍をかき乱した。

旧約聖書・出エジプト記14:21~24

会社方針

〈スローガン〉
『量より質だ、質は量を呼ぶ』
何事もスピード感をもって実行する